文化を耕す耕文社。

We cultivate culture.

プリンティング・ファクトリー

ビジネスのアイデアを印刷物の形にする、

生産部門です。

プリプレス

データチェックから校正まで印刷の下準備

クライアントから入稿された写真や原稿を、Adobe IllustratorやInDesign、Photoshopを使って、加工・レイアウトします。入稿データをそのまま印刷することも可能です。印刷に適しているかのデータチェックや、データ変換作業も行っております。

文字や内容に間違いがないか確認する校正作業や、手書き文字のデータ起こし作業などもご依頼いただけます。

印刷

多種多様な用紙に最適な方式で印刷

耕文社では、商業印刷で最も多く用いられているオフセット印刷と、小部数の印刷に強いオンデマンド印刷の2つの方式を導入しています。用紙も、光沢のある紙から、マットな紙、色付きの紙など、様々な種類からお選びいただけます。仕上がりの色にこだわる場合には、実際の紙に実際の機会で印刷して仕上がりを確認する、本機本紙校正の対応も可能です。

製本・加工

求める形に仕上げる加工作業

ご希望サイズへの断裁、冊子の製本、折り加工などの基本的な製本・加工機能を一通り備えています。製本方法は、針金で綴じる中綴じ加工、糊で綴じる無線綴じ加工、書籍用の上製本加工など、様々な製本が可能です。

他にも、糊加工や穴開け、型抜き、金箔や色箔を使った箔押し、表面のビニール加工なども可能です。

梱包・検品

納品可能な状態にする最終作業

製本作業が終わった商品を最適な形に梱包します。段ボール箱やクラフト紙を使った通常の梱包以外にも、内職作業が必要になる、DMの封入や商品の仕上げ梱包などのアッセンブリも承ります。複数の配送先への仕分け作業や、部数指定の梱包も可能です。

また、製本・加工が完了した商品の指定の基準での検品作業もご相談ください。

納品

完成した商品を様々な方法でお届け

耕文社では、自社トラック以外にも、複数の物流会社と提携し、様々な物流方法から最適な方法で商品をお届けします。通常の宅配便以外にも、ボックスに荷物をまとめたJITBOXチャーター便や、トラックごと貸し切るチャーター便も物量に応じてトラックサイズを決定します。その他、新聞折込や、DMなどの個別発送、複数個所への仕分け発送などもご相談ください。

  事業内容

  会社概要

採用について

ご相談・お問い合わせはこちらまで

本社 055-925-0016

fax: 055-925-0020

〒410-0001

静岡県沼津市足高292-38

東京支社 03-5275-3977

fax: 03-5211-8980

〒102-0074

東京都千代田区九段南3-5-4

コーブ九段3F

© 2017 Kohbunsha Co., Ltd. 不許複製・禁無断転載  個人情報保護方針

MENU